読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

卒業までにしたい約50のこと

大学時代にやり残したことを消化する新卒OLの雑記帳

胸を大きくする方法を手当たり次第に試してみる④(総括)

胸を大きくする方法を手当たり次第に試してみる④(総括)
8月2日から8月30日まで実施した「朝顔やカブトムシを育てる歳でもなくなってしまった大学生による自由研究。おっぱいを育ててみよう!」の総括をします。


まずは結果から
トップ   92→93(+1)
アンダー 74→73(-1)

結果からすると、1カップに満たない程度の成長でした。

特に効果のあった方法は、小倉式体操でした。筋肉痛を伴うためあまり長時間はできませんが、即効性がありました。15分ほど繰り返した後にはかると一時的に1.5㎝ほどバストが張ることがありました。

一方で、辞めてしまったことは、バストアップのツボにマグネットをテープで貼る方法でした。かゆく、剥がすと跡がつくため、だんだんやらなくなってしまいました。これからは暑い季節でもなくなるので、メディキュットを履いて固定しようと思います。

また、もうひとつの反省すべき点は、期限付きの具体的な数値目標を定めなかったことです。これについては、今後は彼氏くんの好きなAV女優のももかさくらさんを基準に、Hカップを目指すことにします。期限は内定先の制服採寸に間に合わせようと思うので、10月の終わりまでとします。
Hカップまであと、7.5cm。補正下着を装着した状態で5㎝。アンダーとトップを3cmくらいずつ変えれば…。うむ、ちょいと難しい。。。


掛かったおおまかな金額の内訳は以下の通りです。
補正用ブラジャー2着 8000円
ブラジャー用洗剤       700円
吸引パッド       2000円
マグネット       100円
テープ         600円
クリーム         1000円
豆乳6本        1200円  
          計 13600円

初期費用はなにかとかかるもの。費用対効果がいまは低いように見えても、消耗品を使い切ったときにどの程度成長しているのか、今後も観察を続けたいと思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

第1週→胸を大きくする方法を手当たり次第に試してみる(バストアップ方法まとめ) - 卒業までにしたい約50のこと



第2週→胸を大きくする方法を手当たり次第に試してみる②(補正下着を買ってみた) - 卒業までにしたい約50のこと


第3週→胸を大きくする方法を手当たり次第に試してみる③(吸引パッドを使ってみた) - 卒業までにしたい約50のこと