エクアドルでブラジャーを買ってみた

新コーナー「世界の谷間から」第2回はハワイに引き続きエクアドルからお届けします。

 

エクアドルガラパゴス島やパテシエの鎧塚さんが経営するチョコレート農場の所在として知られる赤道直下の南国です。

 

ここでは、スーパーのお菓子コーナーのチョコレートが非常に充実しており、玉石混交ながら2ドル程度でデパ地下クオリティのものが手に入ります。

 

チョコレートを一頻り選んだ後、ブラを求めて2階の服売り場に向かいました。

エスカレーター降りたらなんかすんごいTシャツがあるぞ、、

 

f:id:ishikitakai4jo:20190716215602j:plain

 

さて、前回アメリカで買った36Cのブラが全般的に大きい気がしたので、バンドサイズを下げ34Cにしました。

米ドルが流通するこの国でも、ブラの表記はアメリカ仕様なのです。

 

購入したのはこちら。

f:id:ishikitakai4jo:20190716215855j:plain

 

ブライダルインナーでしか見たことない4段ホックで、ホールド力に期待です。

 

それでは今回もレビュー始めます。

 

デザイン性 ★★

可も不可もない、プレーンな紺色。

同じラインで水玉模様もあったけれど、サイズがなくて残念!

 

安定感★★★★

さすがは4段ホックな安定感です。

US的な極端な厚みもなく、胸の仕上がりがナチュラルにまん丸で、サイズ下げて正解でした。

惜しいところは、せっかく脇が高いのに生地が柔らかいのであまりすっきり見えないところかと。

 

コスパ★★★★

表示価格12.9ドルですが、非会員なので13.9ドル、至って妥当か安いくらいです。

 

ブラは大変よろしいですが、レジでびっくり、、

このような透明な袋にそのまま品物を入れてレシートをステープラー留めです!

 

f:id:ishikitakai4jo:20190716220056j:plain

 

日本で買い物したら、透けないように薄い紙に包んでからショッピングバッグに入れてくれるくらいなのにw

 

ワイルド過ぎませんかねー。